理研BSIトップ > 理研BSIニュース > No.28 (2005年5月号)
理研BSIニュース No.28(2005年5月号)

言語切替:日本語 » English

特集

樹状突起スパイン ―― コミュニケーションと情報保存のための脳内小構造体

理研-MIT脳科学研究センター
ピカワー記憶・学習研究センター
樹状突起機能制御研究チーム
チームリーダー Morgan Sheng


BSIでの研究成果

大脳の形成を司る神経回路網のはたらきを同定

神経回路発達研究チーム

記憶形成における神経回路の形態変化の観察に成功

理研-MIT脳科学研究センター
ピカワー記憶・学習研究センター
興奮性シナプス可塑性研究チーム


インタビュー

視覚神経回路モデル研究チーム    チームリーダー    田中 繁


トピックス

脳を創る領域国際ワークショップおよびレビュー委員会の開催

世界脳週間2005の開催

理研一般公開の開催


Brain Network

アメリカ西海岸の研究支援施設を見学して

リサーチリソースセンター    専門職研究員    三井健一


表紙写真

表紙写真

上:「BSIでの研究成果:記憶形成における神経回路の形態変化の観察に成功」参照


下:理研一般公開の様子
「トピックス」参照





バックナンバー


最も読まれた記事

(2009年2月1日~28日)



発行元

  • 理化学研究所
    脳科学総合研究センター
    脳科学研究推進部
  • 〒351-0198
    埼玉県和光市広沢2番1号
    TEL:048-462-1111(代表)
    FAX:048-462-4914
    Email: bsi@riken.jp
  • 掲載の記事・写真及び画像等の無断転載を禁じます。
    すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。