理研BSIトップ > 理研BSIニュース > No.31 (2006年3月号)
理研BSIニュース No.31(2006年3月号)

言語切替:日本語 » English

特集

快楽と中毒に対する神経生物学的理解の探求

Murphy研究ユニット    ユニットリーダー    Niall P. Murphy


BSIでの研究成果

新規膜タンパク質ネトリンG1およびネトリンG2と統合失調症との関連

分子精神科学研究チーム
行動遺伝学技術開発チーム
精神疾患動態研究チーム

MRIによるアルツハイマー病モデルマウス老人班の画像化

神経蛋白制御研究チーム

アルツハイマー病の新たな治療標的を発見

神経蛋白制御研究チーム


インタビュー

運動を覚える記憶のメカニズム

神経回路メカニズム研究グループ    運動学習制御研究チーム    チームリーダー    永雄 総一


トピックス

第8回RIKEN BSI RETREATを開催

「日独計算論的神経科学シンポジウム」を開催

小坂文部科学大臣のBSIご視察

INCF日本ノード設立記念講演会


Brain Network

私の「脳」との出会いと、これから

脳回路機能理論研究チーム    チームリーダー    深井 朋樹


表紙写真

表紙写真

理研BSIリトリート2005 集合写真





バックナンバー


最も読まれた記事

(2009年2月1日~28日)



発行元

  • 理化学研究所
    脳科学総合研究センター
    脳科学研究推進部
  • 〒351-0198
    埼玉県和光市広沢2番1号
    TEL:048-462-1111(代表)
    FAX:048-462-4914
    Email: bsi@riken.jp
  • 掲載の記事・写真及び画像等の無断転載を禁じます。
    すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。