RIKEN BRAIN SCIENCE INSTITUTE (RIKEN BSI)

Events

[Symposium] Dr. Joseph Altman, Laboratory of Developmental Neurobiology, Purdue University
Dr. Gordon Fishell, NYU Langone Medical Center
Dr. Steve Goldman, University of Rochester
Dr. Gerd Kempermann, CRTD and DZNE
Dr. John Parnavelas, University College London
Dr. Derek Van der Kooy, University of Toronto

“ 第28回国際生物学賞受賞記念シンポジウム・特別講演会 ”Neurogenesis throughout Life” ”

Add this Event to My Calendar

iCal Google
Other
Windows Live Calendar Yahoo! Calendar Microsoft Office Outlook Calendar
Email this event information

Print this Event

Date

November 28, 2012 10:00 - 18:00

11月28(水) 18:00~20:00(レセプション) 11月29日(木) 9*:30~12:40 ※ジョセフ・アルトマン博士 特別講演: 11月29日(木)11:30~12:30

Location

Other outside RIKEN Wako-campus
理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター C棟1階オーディトリウム(神戸市中央区港島南町2-2-3)

Abstract

国際生物学賞は、昭和60年(1985年)に昭和天皇の御在位60年と長年にわたる生物学の御研究を記念するとともに生物学の奨励を図るため、生物学の研究において世界的に優れた業績を挙げ、世界の学術の進歩に大きな貢献をした研究者に授与することを目的として設けられました。
第28回(平成24年)国際生物学賞は、ジョセフ・アルトマン博士(米国パデュー大学 名誉教授)に授与されることが決定いたしました。

今回の授賞対象分野は「神経生物学」です。アルトマン博士は、1960年代に哺乳類の成体の脳の特定部位で神経細胞(ニューロン)が産生され続けていることを発見されました。博士の発見は30年後に再確認され、神経科学、幹細胞生物学、精神医学、神経内科学などを融合する医学・生物科学の新たな一分野の礎を築き、生物学全体に大きな進展をもたらしてきました。

記念シンポジウムおよび特別講演会(ジョセフ・アルトマン博士)を平成24年11月28日(水)・28日(木)の2日間 独立行政法人理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター(神戸)にて開催することとなりました。
http://www.cdb.riken.jp/jp/08_contact/0802_directions01.html

皆さまのご来場を、お待ちしております。

【対 象】神経細胞の分化、特に成体神経細胞新生の機構や意義に興味のある方々。
  但し特別講演は一般に公開。

【言 語】 英語(特別講演のみ日本語への同時通訳あり)

【参加費】 無料 、要事前登録
https://v3.apollon.nta.co.jp/biosympo2012/

More Detail

Language
English
Admission
Open to Public
Link
https://v3.apollon.nta.co.jp/biosympo2012/
Host
Hideyuki Okano
Contact
Name: シンポジウム事務局
Email:
Phone: 048-462-4914