RIKEN BRAIN SCIENCE INSTITUTE (理研BSI)

Faculty Detail / 研究室詳細

生体物質分析支援ユニット, RRC

ユニットリーダー

Staff-run technical services, Shared equipment management

俣賀 宣子

研究内容

生体物質分析支援ユニット(BMA)では、理研内の研究チームから依頼された細胞および生体物質(タンパク質・核酸・アミノ酸など)の受託分析やペプチド合成など研究技術を提供しています。また研究者がいつでも自由に利用できる共用実験施設の維持・管理(共用機器コーナーやBSI放射性管理区域など)やラボで余剰となった機器の有効活用も担当しています。共用機器コーナーでは、種々の研究に利用できる汎用性の高い研究機器および専門技術が必要な研究機器などを用途ごとに配置し、随時技術的なアドバイスを行っています。共用機器を円滑に利用して頂くため、また生体物質分析についての技術普及のために研究機器の原理とその応用や関連解析ソフトウェアについての講習会も開催しています。