RIKEN BRAIN SCIENCE INSTITUTE (理研BSI)

理研BSIサマープログラム2017


 


理研BSIサマープログラムは、1999年より、毎年若手の研究者の研修の場としてその役割を果たしてきました。最先端の研究をしている講師を迎え、充実した脳科学の講義シリーズを提供するとともに、アカデミアのみならず、企業からの講演者、ジャーナル編集者など、参加者のキャリアアップにつながる講義も行います。2017年度の応募受付は2016年12月頃より開始いたします。
2017年サマープログラム実行委員会

 


若手研究者参加者募集のお知らせ

理化学研究所脳科学総合研究センターでは、2017年6月7日から8月2日にかけて受け入れるインターンシップ・レクチャーコースおよび2017年7月10日から7月14日にかけて行われるレクチャーコースに大学院生、ポスドクを募集します。インターンシップコースでは希望ラボでの実験を行い、レクチャーコースでは、"Exploring and Emulating the Brain"というテーマの下、海外および国内から第一線の研究者が講義をします。講義および交流、質疑はすべて英語で行われます。 プログラム期間中はセンターのラボ訪問ができ、また、研究交流のため参加者によるポスター発表、センター主催のレセプションなどが行われます。



2015 Summer Program

招待講師






Inquiries